書架之細充 2020 第四回

ご無沙汰してます。 引きこもりの毎日に書籍の憩はいかがでしょうか。 文人墨客編集部より、文芸評論家であり書評家である細谷正充氏が気になる本を紹介する「書架之細充」をお送りします。 今回は二冊ご紹介します。 まずは、『ゴー … Continue

書架之細充 2020 第三回

こんにちは 文人墨客編集部より、文芸評論家であり書評家である細谷正充氏が気になる本を紹介する「書架之細充」をお送りします。 今回は「猫の扉」江坂遊:選 扶桑社(本体900円+税)を紹介します。  ショートショート作家とし … Continue

書架之細充 2020 第二回

こんにちは 文人墨客編集部より、文芸評論家であり書評家である細谷正充氏が気になる本を紹介する「書架之細充」をお送りします。 今回は「双血の墓碑銘 2」昏式龍也:著 さらちよみ:画 小学舘 ガガガ文庫(本体593円+税)を …

書架之細充

2020年、書架之細充第一回です。 ちょっと遅くなってしまってすみません。 今年は、不定期で(でもできるだけ毎月20日ごろ更新したい)細谷正充氏の文芸評論・書評などをエッセイなども織り交ぜながら、紹介していきます。 よろ … Continue reading

第二回 細谷賞 作品紹介 2

2019年10月 第二回細谷賞が決定しました。 受賞作品と書評を順次紹介していきます。 『火神子 天孫に抗いし者』森山光太郎 この作品は、第十回朝日時代小説大賞の受賞 作である。 同賞は今回で終了するという本 書を選んだ …

イベントに向けて

現在、次のイベントに向けて準備を進めております。 プレスリリースまであと少し、お待ち下さい。

第二十八回文学フリマ東京

第二十八回文学フリマ東京 日時:2019/05/06(月) 11:00〜 17:00 会場:東京流通センター 第一展示場 / 最寄駅:東京流通センター下車 書籍に携わるイラストレーターと編集者、作家と書店員の原稿を集めた